2017年03月08日

デイ展が開催されました。

平成29年3月7日火曜と8日水曜、高知市文化プラザかるポートで「第7回デイ展」が開催されました。

2070308_03.jpg2070308_02.jpg2070308_01.jpg

他の写真はこちらでご覧いただけます。 https://goo.gl/photos/rGDib1KQNH6Kt7iHA





.
posted by 新着情報 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ

2016年07月21日

「第16回精神保健福祉ボランティア全国のつどい in 高知」 〜 よう来たね 以心 伝心 ほっとな土佐へ 〜

 平成28年6月25日(土)、三翠園(高知市)において、「第16回精神保健福祉ボランティア全国のつどい in 高知」が開催されました。主催は同実行委員会で、後援の高知県からは平成28年度高知県福祉活動支援基金助成事業に認められました。

P2_山崎所長_edited.jpg               
 開会行事の後、まず高知県精神保健福祉センターの山ア正雄所長が基調講演「共に生きる社会をめざして」を行った。山崎所長は、精神障害者に関わる明治時代からの法律・制度の変遷を概観し、平成になりようやく医療や福祉の資源が整い、精神科医やコメディカルの専門職も増え利用できるサービスは揃ってはきたが、そのような場所で障害のある人そのものの姿が見えにくくなった事を自らの経験から示した。手続きとしての相談ではなく、生きづらさを伝える生身の声を聴く人の存在として、専門家ではないボランティアの存在が障害のある人のかたわらにあることへの期待を、「共に生きる社会をめざして」という言葉にこめた。

 続いて、藍染工房やレストランで働きながら絵画に取り込む精神障害者のドキュメンタリー映画「あい」のダイジェスト版(20分)を鑑賞。
 そして参加者130名を12の分科会に分けてグループワーク「とりもどそう 安心して暮らせる 関係づくり」を行った。各グループでテーマを、精神保健ボランティア、グループワーク、作業所、映画「あい」、障害者との関わりなどに分担し1時間を超えて熱心に話し合いを持ち、その後話し合った内容の発表を行い、日常のボランティア活動の中から見えてくる障害のある人、支援する人の姿を共有することができた。

P2_福井実行委員長.jpg
 実行委員長の福井和子氏(ほっとはあと)は、「高知で開催してほしいと望んだ全国ボランティア、県外から64名もの参加で、高知県からも多く集い、情報を分かち合い交流し、意義深い会となりました。」次回は石川県小松市で開催予定。

posted by 新着情報 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ

2015年03月12日

3月10〜12日、第5回デイ展が開催されました

平成27年3月10日(火)から12日(木)の3日間、高知市文化プラザカルポートにおきまして、第5回デイ展が開催されました。

IMG_1334.jpg     IMG_1343.jpg
posted by 新着情報 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ

第18回文化交流会が2月24日、開催されました

平成27年2月24日(火)県民文化ホール(グリーン)において開催されました第18回文化交流会の様子をお伝えします。

20150224_001.jpg 20150224_002.jpg 20150224_003.jpg

20150224_004.jpg20150224_011.jpg20150224_012.jpg



20150224_006.jpg20150224_007.jpg20150224_008.jpg


20150224_005.jpg 20150224_009.jpg 20150224_010.jpg 

  






posted by 新着情報 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ

2014年10月30日

第54回高知県精神保健福祉大会動画

2014年10月22日に開催されました第54回高知県精神保健福祉大会の様子を動画でご覧頂けるよう、動画をアップ致しました。






posted by 新着情報 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ

2014年10月23日

「高知ピア交流会」開催

 平成26年8月30日に高知市総合あんしんセンターにて、「高知ピア交流会」を開催しました。この交流会は、高知県の事業である地域移行・地域生活支援事業の一環として開催されました。本事業は県の委託を受け事務局を相談支援センターmiraiが担当し、地域生活支援センターこうち、地域活動支援センターてく・とこ・瀬戸、地域生活支援センター広場そよかぜの登録者・スタッフの方々に協力をいただき活動しております。昨年度に引き続き本年度も事業内容の中の「ピアサポートの育成」をメインに動いております。
 ピアサポートとは、同じ悩みや不安を抱え、同じ体験をした立場にある当事者同士が、互いの悩みや体験を語り合い、リカバリーに向けて互いにサポートし合う相互支援の取り組みを言います。「高知ピア交流会」はピアサポート活動の普及と啓発、これから私達と一緒にピアサポート活動に参加してくれる方を募り、これからの当事者活動を一緒に考えていくことを目的として本年度より開催しました。
 就労支援事業所・医療機関等へ通われる方々の参加があり、運営側の当事者・スタッフも含め、総勢46名での交流会となりました。各支援センターの当事者3名から体験談の発表があり、昨年7月に参加したJHC板橋会のピアカウンセリングセミナー研修の報告、また、参加者を5つのグループに分け、グループワークを行いました。言いっ放し聞きっぱなしのルールのもと進めるグループワークは、最初は皆さん緊張気味でしたが、時間がたつにつれて笑顔も出て、グループのあちこちから笑い声が聞こえてきました。初めてあった同士が互いの気持ちを伝えることは勇気の要ることですが、グループワークを終える頃には皆さん達成感があるような清々しい表情をされているように伺えました。週末のお忙しい中ご参加いただいた方々誠にありがとうございました。

 高知にて高知らしいピアサポート活動を繰り広げていきたいと始まったばかりのこの活動です。11月8日には岡山県で先進的にピアサポート活動を展開している地域活動支援センターぱる・おかやまの方々を講師にお迎えして、第2弾の「高知ピア交流会」を開催します。関心のある方、是非参加をお待ちしております。(申し込み・問い合わせ先:相談支援センターmirai 安光 TEL088-854-8470)。

posted by 新着情報 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ

2014年10月02日

精神障害者フットサルチーム「Citrungs Tossa」 初試合!中国・四国ブロック交流大会参加 平成26年8月2日(土)愛媛県ツインドーム重信

 精神障害者の社会復帰への取り組みとして、スポーツなかでもフットサルについての取り組みが、サッカーのJリーグチームの支援を受けるなどして日本各地に広がりつつあります。フットサルとは「サッカー」と「室内」をあらわす言葉の合成語で、いわゆる室内サッカー競技で、コートの広さはサッカーの約4分の1、人数は5人で行います。
 年々チーム数・大会数も増加傾向にあり、国内大会で優勝し海外遠征にいたったチームもあると聞きます。高知県でも関係者が集い今夏「フットサル日本一プロジェクト」がスタートし、チーム名も「シトラングス トッサ」と決まり活動をスタートしました。
 そして8月には「中国・四国ブロック交流会」が愛媛県ツインドーム重信で開催され、台風による悪天候で参加チームが減る中、シトラングストッサは記念すべき初対外試合・初得点・初失点を記録することができました。
 3年後の愛媛国体に合わせて開催される全国障害者スポーツ大会で、フットサルはオープン競技として実施される予定です。障害・経験の有無、老若男女を問わず、選手またはスタッフとして参加していただける方を募集しておりますので、下記までご連絡ください。

foot_01.jpg  foot_02.jpg  foot_03.jpg

事務局=海辺の杜ホスピタル作業療法室(佐野)
TEL088−841-2289、FAX088−841-2280、E-mail: otr@umibeno-mori.com
posted by 新着情報 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ

2014年07月24日

龍馬クラブ、横浜市、愛媛県チームと合同練習開催

 平成26年7月20日高知市総合体育館で、横浜市チームのメンバー4人と愛媛県のNPO「COCORO」のメンバー4人、龍馬クラブ員15名〈メンバー12名、スタッフ3名〉で合同の練習を行いました。
 横浜市チームのメンバーとの合同練習は今年で五回目になります。以前龍馬クラブが全国大会で活躍していた時、メンバー同士交友するようになり、龍馬クラブの練習を学びに来てくれたことがきっかけでした。愛媛県チームは再来年の国体開催に向け県を挙げて競技力強化に取り組んでいるようで、昨年から龍馬クラブも招かれ交流試合をしてきました。今年は中四国ブロック大会で龍馬クラブは愛媛県チームに敗れ、愛媛県チームが優勝しました。今年の全国大会では両チームが対戦することになるかもしれません。
 練習は龍馬クラブの岡林監督と柏井コーチの指導で、3チーム混じってのパスやスリーメン、アタック練習等や、3チームでの交流試合を行いました。
 横浜市チームはエースを中心に攻撃、安定した強さを持っており、愛媛県チームはブロック、サーブが強力で、アタックも決まり、チームがまとまっていました。
 龍馬クラブとしては、来年こそは全国大会で横浜市チームと対戦できるようになるべく練習を続けていきます。今後ともご支援をお願いします。
20140720.jpg
  記事 by 精神障害者バレーボール 龍馬クラブ   みどり作業所 内ノ村晶




posted by 新着情報 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月29日

今年は高知で!!バレーボール、中国・四国予選会

第14回全国障害者スポーツ大会バレーボール競技精神障害者の部中国・四国ブロック予選大会が、今年は高知県で開催されます。高知県代表として、龍馬クラブが出場します。
応援よろしくお願いします。

※※中四国大会で優勝したら、今年11月に長崎県で開催される全国大会に出場します※※

開催日 : 平成26年6月7日(土)、8日(日)

会 場 : 高知県立春野総合運動公園 体育館
      高知市春野町芳原2485  TEL:088-841-3105

日 程 : 6月7日(土)
      開会式  14:30   競技開始 15:30
      6月8日(日)
      競技開始 10:00   閉会式  14:00

     (問い合わせ先:龍馬クラブ 内ノ村 090-7577-1966

ball.jpg


※※龍馬クラブではメンバー・ボランティアを募集しています。

   詳しくはこちらからご覧下さい。 







posted by 新着情報 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月01日

会報255号をアップしました。

会報「高知精神保健」のページに255号をアップしました。
posted by 新着情報 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報委員会からのお知らせ